ホームセンターでの出来事

2009.03.21 Saturday

0
     先日、しばらく訪れていなかった、最寄のホームセンターに久々に行ってみると、アンテナブースの品数が増えており、地デジへの意識が益々高まっていることを実感しました。拍手

     ブースターの価格を見ると、当店の設置調節込みのブースター価格よりも高いものが多かったです。例えば、マスプロの家庭用U・BS/CSブースターは、当店での価格は25,000円、こちらのホームセンターでは27,000円でした。V・U・BS/CSブースターについては、当店では26,000円、こちらのホームセンターでは30,000円もしていました。
     Uブースターについては、ホームセンターの価格が10,800円と、当店の価格(12,000円)よりもお安かったので、当店でもUブースターを10,000円に値下げすることにしました。

    ホームセンターのブースター売り場

     ご自身でUブースターを購入し、ご自身で設置する場合でも、10,800円、施工業者が設置しても10,000円…、当店の「良心価格」に頷いて頂けると嬉しいです。
     ならば、業者に任せたほうが安心で経済的ではないでしょうか。何故なら、もしもご自身で上手く設置(調節)が出来なかった場合は、業者に依頼することになるでしょう。そうすると、設置(調節)代が別途必要になります。結果的には不経済になりますよね。

     と、そんなことを考えながらブースターを見つめていると、お客と店員のやり取りが耳に入ってきました。聞き耳を立てる

     お客様は地デジアンテナを自分で設置できるかどうか半信半疑な感じで、店員にどのアンテナをどこに付ければいいのかを聞いていたようです。

     店員は「(地デジ)アンテナは屋根につけると日本は台風が多いし、見た目もあまり良くないので、屋根よりもベランダに付けるほうがいいんですよ」とか「まずはご自身で付けてみてはどうですか?」とか、お客様の立場に立って相談に乗ると言うよりは、とにかく売上げたいという気持ちのほうが強いような印象を、横で聞いている私は受けました。

     「アンテナは屋根よりもベランダに…」ですと!?

     アンテナの役割は、いかに質の良い電波をより良く受信するかということになりますので、ベランダと屋根上での電波状況が同じであるならば、ベランダでも良いかと思いますが、大概は屋根上のほうが電波状況が良いのです。アンテナを屋根より2〜3m高くすることで並び隣の屋根にぶつからずその場所で100%電波の受信が可能になるからです。

     屋根上では80dBくらいある受信レベルが、ベランダでは65dBくらいになる場合もあります。
     地デジの場合は42dB以上あれば映像が見れますが、それはテレビ1台用の単独ケーブルで、かつ10m程度の短い場合を想定してのことで、大概はVHFやBS/CSと混合したり(混合器1台に約6dB減衰)、分配したり(1分配に約2dB減衰)、ケーブルが長い場合が多く、通常4分配以上の一軒屋になりますとアンテナ直より電波が20dB程度減衰されてテレビ端子の所に来ます。
     ですので最善の位置にアンテナを付けないと余裕度の無い、ギリギリの不安定な電波でテレビを視聴する事になり、せっかく高値で購入した、テレビやレコーダ等に負荷をかけることになり、通常よりも早い段階で機器に不具合が生じる可能性が高くなります。

     ギリギリでも、とりあえず見れればOK!というのはアンテナ工事屋の立場からすると、とてもじゃないですがお勧めはできません。

     確かに、上述の販売員が一般のお客様に屋根への工事を薦めて、そのお客様が屋根から落下し怪我でもしようものなら、販売員にも責任が及ぶかもしれません。それであえてベランダと言ったのかもしれませんし…。

     周りが駐車場や田んぼなど電波を遮る物が何も無い場所や、高台の住宅など高い位置のベランダでしたら、ベランダでも十分安定して見れる場合もありますけれど…。

     屋根が特殊(急勾配等)で屋根上にアンテナを設置できない場合を除き、ベランダのほうが電波状況が良いのであれば、アンテナ工事屋はベランダを選ぶはずです。ですが、圧倒的に屋根上に設置されていることのほうが多い状況から考えれば、その答えはすぐに出ると思います。

     上述のお客様がアンテナを購入したかどうかを、最後まで見届ける時間は私にはありませんでしたが、ご自身でアンテナの設置をお考えの方は、まずはよくお調べになったほうが良いかと思います。
     当店のブログが参考になれば幸いです。ニコニコ

    にほんブログ村 住まいブログ 住宅設備・設備工事へにほんブログ村
    にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへにほんブログ村
    人気ブログランキングへ