渋谷区)アパート共聴アンテナ工事(ロープアクセス)

2012.03.27 Tuesday

0
     ご依頼有難う御座いました。

     3月26日(月)渋谷区Sハイツにて、ロープアクセスでの共聴アンテナ工事を完了しました。

    渋谷区 Sハイツ 地デジ・BS/CSアンテナ工事

     up 施工完了時のアンテナ

     3F建て10世帯のアパートで、立地は近隣をビルに囲まれ、電波受信状況はあまり良いとは言えないエリアでした。

     お見積のご依頼を頂いた際に、屋上に地デジアンテナは設置してあるが、宅内線が古いからか、1Fでは地デジ放送が見れなかったので、仕方なくアンテナでの地デジ受信はあきらめ、CATVを契約して地デジを見ているが、前回のアンテナ設置は素人みたいな人だったので、もう一度、お宅で見てもらえないだろうかとご連絡頂きました。

     現場に伺ってみると、屋上には地デジ(UHF)アンテナとBSアンテナが設置されていましたが、UHFアンテナは向きも異なっていましたが、現状では隣の建物で電波が遮られ、アンテナ直下でもかなり受信感度が落ちた状態でしたので、1Fのみならず2Fでも到底地デジ放送が見れる状況ではありませんでした。

    渋谷区 Sハイツ 既設アンテナの様子

     up 既設アンテナの様子

     また、既設ブースターもCATV用と家庭用のUHFブースターとが混合されて設置されており、レベルが適正範囲を超えており、電波干渉が生じ、電波品質が悪くなった状態でした。

    渋谷区 Sハイツ施工前ブースター

     up 既設ブースターの様子

     
     アンテナの場所を移動させ、ブースターを適正な物に取替えて、配線を整理すれば、アンテナでの地デジ受信が可能とお伝えし、お見積書を送付させて頂くと、即、工事のご依頼を頂きました。

     
     まず、屋上で電波が一番安定する場所を探し、外壁に金具を付けてマストを立て、アンテナを設置することにしました。

     地デジ、BS共にアンテナは既設の物を有用することにしました。

     建物がお隣と密接しており、長梯子を立てかける隙間がなかった為、使用できなかったので、ロープアクセスでの作業となりました。

    ロープアクセス用ロープ類

     up持参してきたロープアクセス用道具

    渋谷区 Sハイツ ロープアクセス2 

     up ロープをセットした様子

     屋上のマルカンと壁面梯子にスリングで支点を2ヵ所作り、ロープを下ろしました。

    渋谷区 Sハイツ ロープアクセス

     up ロープアクセスでの作業風景 

     壁はALCでしたので、専用のステンネジで慎重に金具を留めました。

     隙間はきれいにコーキングを施しました。

    渋谷区 Sハイツ ロープアクセスでの作業 

     up コーキング作業

    渋谷区 Sハイツ 金具設置作業

     up 壁に設置した金具

     上下に1個づつ金具を取り付け、マストを設置し、地デジアンテナの向きを調整し、BSアンテナも同じマストに取り付けました。

     その後、既設のブースターを取り外し、U・BS/CSブースターを新たに設置し、調節し、配線も整理しました。

    渋谷区 Sハイツ ブースター

     up 施工後ブースター

     最後に1F、2F、3Fのお部屋で受信確認をし、作業完了となりました。  

     工事代は89,000円でした。


    ブログランキングに参加しております。ワンクリックよろしくお願い致します。よつばのクローバー
       down

    にほんブログ村 住まいブログ 住宅設備・設備工事へ
    人気ブログランキングへ 

     
    コメント
    コメントする