WBC東京ラウンド2位…と、気になるCM

2009.03.10 Tuesday

0
     残念ながら、1位でサンディエゴに乗り込むことは出来なかった日本代表野球ですが、昨日の試合内容はとても良かったと思います。

     ファインプレーの連続で、負けてはしまいましたが、あの内容を持ってしても負けてしまったかという感じで、私的には「負けても悔いなし」と思っています。

     もちろん、うちの施工担当者が喜んだのは言うまでもありませんノーノー

     サンディエゴで「侍旋風」を巻き起こし、更なる活躍を期待しています。ベースボール青い旗

     サンディエゴでも日韓戦になるといいですねー。両チームが1回戦を突破すると、日韓戦です。

     next対戦組み合わせ
     
     できれば、第2ラウンドは韓国と日本が違う組で出場して、欲しかったですねー。ファイナルラウンドで対戦して欲しかったです。

     ある意味、第2ラウンドの日韓戦がこのWBCの一番の見せ場のような気がします。

     2連覇目指して、がんばれ、侍JAPAN!!

     話は変わりますが、昨日の試合を見ていて、とても気になるCMがありました。

     それは「フレッツテレビ」のCMです。SMAPの木村さん、草薙さん、香取さんが出演しているバージョンで、TVアンテナがいくつか設置されているベランダでバーベキューをしている3人の設定、そのアンテナを邪魔くさそうにした木村さんが、テレビを見るのにもうアンテナはいらいないと言い切り、最後には香取さんが草薙さんに「裏切り者!」と叫んで立ち去るというCM…。

     見ていない方はコチラをご覧下さい next フレッツシリーズCM

     あのCMはちょっと、見ている人に誤解を与えるように感じました。

     フレッツテレビでテレビを見れば、確かにアンテナは不要でしょうが、地デジはそれでないと見れないのかという誤解を招きそうです。

     総務省の地デジ推進キャラクターにも選ばれ、最近頻繁に「地デジの準備お早めに!」とCMしている草薙さんを「裏切り者」呼ばわりすることで、地デジは光で見るものと決まっているように感じられるからです。

     CM製作者からすれば、地デジ=草薙さんという定着イメージを見据えてのことだと思いますが、返ってそれがお茶の間に誤解を呼びそうに感じるのは私だけでしょうか?草薙さんのイメージダウンにもなりそうな気がします。しょんぼり

     また、月々の利用料がNHKの受信料とは別にかかることもわかりやすくちゃんとお知らせしないといけないんじゃないでしょうか?!お金

     ちなみにアンテナいらずのフレッツテレビの費用はコチラのページに記載されています。

     next東日本の場合

     一軒家にお住まいの方が全く新規でフレッツテレビにしますと、初期費用は1.3万円程度(テレビ1台分の接続料も含めて)ですが、毎月6,000円以上の利用料がかかります。

     利用料だけでも、1年間で72,000円以上にもなります。びっくり

     この金額があれば、当店では、一軒家ですと、地デジアンテナだけでなく、BS/CSアンテナ、ブースターまで設置できます。

     アンテナでの視聴は初期費用はかかりますが、NHKの受信料は別として、民放はBSまで無料で見れる訳です。

     最近はアンテナも建物に合わせて、こ洒落れたタイプもたくさんありますし、電波障害でどうしてもアンテナでは受信ができないという場合は、有料のCATVや、光ファイバーで良いかもしれませんが、そうでない場合は災害にも強いアンテナをお勧めします。

     テレビをアンテナで見るメリットについて、こちらの方が詳しく書かれていますので、ご一読下さい。とても参考になります。

     next 「アンテナ宣言!」

     「アンテナいらず…」のCMに惑わされないようにと願う、私です。

     downSMAPのCMに惑わされないぞ!という方、応援お願いします。

    にほんブログ村 住まいブログ 住宅設備・設備工事へにほんブログ村
    にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへにほんブログ村
      
    人気ブログランキングへ 

     
    コメント
    月々六千円て、誤解与えませんかね? NTTの光使ってる人にとっては小額で済むわけですしね
    • by 
    • 2009/03/11 3:10 AM
     コメント有難う御座いました。

     文には「全く新規で」と書いてあるのですが、分りづらかったかもしれませんね。その部分も文字を大きくして更新しました。
     それと書き忘れましたが、新規でフレッツテレビを契約する場合はプロバイダーも契約する必要がありますので、そのプロバイダー料金も月々1,000円程度負担することになり、実質は7,000円を超えそうですね。

     既にフレッツ光でインターネットを契約されている方は、月々その利用料として5,000円程度をお支払いしている訳ですので、フレッツテレビにするには、その利用料に680円程度を上乗せすれば良いとのことですね。

     元々フレッツ光を入れている方には、さほど負担と感じる金額ではないのかもしれませんが、それでも年間プラス8,160円の負担になりますね。
     また、フレッツ光をすでに利用していても、フレッツテレビにするには工事費が18,000円程かかるようです。

     最近の一軒家のお宅でテレビが1台のみというお宅は少ないと思いますが、テレビを複数台フレッツテレビにするとまた金額が違うようなのでご注意下さい。

     
    • by 東成
    • 2009/03/12 1:14 PM
    コメントする