足立区)サブロック(GATEMAN V20JP)設置工事

2014.09.11 Thursday

0
    デジタルドアロック、GATEMAN V20JPのお買い上げ、並びに設置工事のご依頼を有難う御座いました。
    6/7(土)足立区千住の戸建住宅玄関に、Suica、nanaco等のスマートカードか、暗証番号で開錠可能な補助錠タイプのデジタルドアロック「GATEMAN V20JPゲートマン V20JP)」の設置工事を完了致しました。

    senju_T3.jpg

    小学校低学年のお子様でも使いやすいものをということでお問い合わせを頂きました。
    それでスマートキーで開錠可能な機種をいくつかご紹介させて頂きました。

    当初は、機器に同梱のスマートキーで開錠する「GATEMAN V20ゲートマンV20)」にするか、それとも、お手持ちのSuicaやPASMO、nanacoカードといったICカードで開錠可能な「GATEMAN V20JPゲートマン V20JP)」にするかで、悩んでおられました。

    価格からすると、低価格なV20を選びたいところだそうですが、アフターサービスという点と、お手持ちのICカードがそのまま鍵として使えるという点で、V20JPをご選択されました。

    down 設置前の室内側ドアの様子

    senju_T1.jpg

    down 設置後の室内側ドアの様子

    senju_T2.jpg

    私は、常日頃、小学生が鍵をペンダントのようにして首から下げて公園で遊んでいる姿を見ると、大変不安を感じます。
    鍵をなくさないようにってことなのでしょうが、あからさまに自分は「鍵っ子」(って、もう死語でしょうか?)だと公表しているように見えます。
    昨今の犯罪事情を考えますと、「連れ去り」等の犯罪被害に会うのではないか…と心配になってしまいます。
    実際、私も小学生の子供を持つ身ですので、他人事とは思えないのです。

    最近はバスや電車に乗る際に、SuicaやPASMOなどといったICカードを使うことが多くなっております。
    我が家でも自分はもちろん、小学生の子供にもSuicaを持たせています。
    Suicaをカードケースに入れて首からかけるようにして使っていました。
    (今は高学年になったので、さすがにそれはしなくなりましたが…)
    そう考えるとICカードが普及してきているので、それを首にかけて持ち歩いていたとしても不思議な光景ではないはずです。

    そして、そのICカードが鍵にもなるということを見抜けるほど、このようなデジタルドアロックが普及しておりません。
    ですから、現時点では、鍵をどうしても持ち歩かなければならない小さいお子様の保身対策としても、GATEMAN V20JPはお役に立つのではないかと、私は思うのです。

    ICカードを狙う窃盗被害が発生したらどうなんだ!と言われますと、それはまた問題なのですが…
    子供が持つICカードに大金がチャージされてるとは考えられにくいので、窃盗被害はそうないのではないか…と私は思います。

    なんにせよ、便利に使うことができるという点では、大変お勧めできるデジタルドアロックかと思います。

    <PR>ロープ高所作業もお任せください。  
    高層看板などのアンテナ設置工事はもちろんのこと、  
    外壁の調査や修復・塗装・コーキング、  
    高層看板の張替えや電球交換、  
    鳥よけの設置や高い樹木の枝切等  
    ロープアクセス技術で足場を組まずに作業ができます。  
    お見積りのお申込はコチラから → https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P1844481

    ロープ高所作業

    矢印 ブログランキングに参加しております。ワンクリックよろしくお願い致します。

    にほんブログ村 住まいブログ 住宅設備・設備工事へにほんブログ村
    にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへにほんブログ村
    にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 葛飾区情報へにほんブログ村
    コメント
    コメントする